朱夏 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



不惑 ーまどわず

未だ、鬼にはなれず…。
あきを様へ…。



不惑 ーまどわず


するりと、何の迷いも無く襟をはだけ。
ふわりと背を向け、その細い項を無遠慮に晒す。
月明かりのもと、眩しい白色に眼が灼けてくらついた。

不惑


理性と狂気の狭間に在って。
その境界線は脆く、超える事は容易い。なのに。
どうしてお前は。
そんなにも簡単に…。
女の、か細い骨を手折ることなど、ほんの一瞬。
片手間だというのに。

試されているのは、俺か?
自分の選択が正しいという確証を欲しているのか、お前は。

情けねぇなぁ…。
自嘲を含んだ問い掛けにも、微塵も動じない。
その潔さに感服する。

曝け出された項に刃を当て。
皮一枚。横真っ直ぐに赤い線を引く痛みには耐えるのに。
それに唇を落とした途端、微かな呻きが甘やかな息に震えた。


                   (終)



日頃の感謝を込めて
追記。11/13 【stumble】管理人/あき様 から頂いたイラストを掲載させて頂きました。


 | HOME | 

プロフィール


みゃう

Author:みゃう
誕生日。総司の命日
原田左之助溺愛中

足し算よりも引き算の文字書き
重箱の隅を突いて丸くするのが夢





さの向上委員会


応援してますv


都々逸


ブロとも一覧



皓月庵


MAIL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。